ゴールドコーストの達人.com[ゴールドコーストの基本情報]

現地安全情報

クイーンズランド州、ゴールドコーストの治安は?

クィーンズランド州の治安情勢

1. 犯罪認知件数
クィーンズランド州警察本部が発表した犯罪統計資料によると、2007年7月1日から2008年6月30日までの1年間に警察が認知した凶悪犯罪(殺人・殺人未遂、強盗、強姦・性的犯罪、暴行・傷害)の件数は28,135件で、昨年と比較して若干減少しています。

しかし、被害者が重体となるような傷害事件や強姦事件など増加している罪種もあり、一概に治安が良くなっているとは言い難い状況です。

また、窃盗事件も昨年と比較して若干減少しています。人口10万人当たりで日本と比較した場合、殺人は約3倍、強盗は約10倍、強姦を含む性的犯罪は約20倍の割合で発生していることになります。

2. 薬物犯罪件数
昨年1年間の薬物犯罪検挙件数は、49,346件で、昨年と比較して約3%の増加となっています。薬物の所持及び譲渡の検挙件数が大幅に増加しています。人口10万人当たりで日本と比較した場合、約60倍の割合で検挙されていることになります。

3. 飲酒運転件数
昨年1年間の飲酒運転検挙件数は、32,745件で、昨年と比較して約8%の増加となっています。人口10万人当たりで日本と比較した場合、約18倍の割合で検挙されていることになります。


安全情報-在ブリスベン総領事館より
ゴールドコースト市内における留意事項

                (2008年12月情報)
最近、ゴールドコースト市のサーファーズパラダイス地区周辺において、日本人女性が被害に遭う「ひったくり」事件が連続して発生しています。

また、同市内では不純物の混じった粗悪品のヘロインが出回っており、これらを摂取して中毒症状を起こし病院に運ばれたり、最悪の場合、死亡する事案も発生しています。

同市内周辺にお住まい又は旅行を予定している方は、以下の事項に留意し、被害に遭わないよう十分ご注意ください。


「ひったくり」被害予防対策

(1)夜間の外出はできる限り控えてください。

(2)財布や貴重品はポケット等に入れ、手荷物は最小限にしてください。

(3)ウエストポーチは、貴重品の存在を示すとともに、ひったくられる際に引きずれられる可能性があるので、使用しないでください。

(4)万が一、被害に遭った場合には、絶対に抵抗せず被害を最小限に抑えるよう努めてください。手荷物を取られまいとしてしがみつくと、引きずられて大怪我をするおそれがあります。

薬物防止対策

(1)覚せい剤、大麻、ヘロイン、コカイン、MDMA等の薬物の使用は、オーストラリア国内でも違法です。所持・服用・運搬・譲渡等を行うと厳重に処罰されます。

(2)バーやナイトクラブ等で薬物や類似物を勧められても絶対に手を出さない。

(3)バーやナイトクラブ等で泥酔したり、異常な言動をしている人がいたら近づかない。

なお、ゴールドコースト市内の若者が薬物を手に入れるため、「ひったくり」等の犯罪を引き起こしているとの情報もあるので、「ひったくり」以外の犯罪被害予防対策も十分に行ってください。



同じカテゴリー(ゴールドコーストの基本情報)の記事画像
ゴールドコーストってどんなところ?
ボランティアのすすめ
持ち込み可能なもの
銀行を利用する
郵便を利用する
ゴールドコーストで出会える生き物
同じカテゴリー(ゴールドコーストの基本情報)の記事
 ゴールドコーストってどんなところ? (2011-03-12 10:58)
 ボランティアのすすめ (2011-01-27 13:41)
 持ち込み可能なもの (2011-01-27 13:28)
 銀行を利用する (2011-01-27 09:24)
 郵便を利用する (2011-01-27 09:23)
 ゴールドコーストで出会える生き物 (2011-01-27 09:08)

投稿日: 2011年01月15日

無料!新規ブログ作成
無料ブログの登録はこちら

はじめての方へ

広告掲載について


削除
現地安全情報
    コメント(0)