ゴールドコーストの達人.com[ゴールドコーストの基本情報]

ゴールドコーストってどんなところ?

ゴールドコーストは、温暖な気候に恵まれ、美しい海や熱帯雨林などの自然と都市が調和したリゾート地です。年間の平均気温は24度、晴天日は300日もあり、ツアーやアクティビティを楽しむのに最適です。また、70km以上続く金色の砂浜は世界でも有数のビーチで、世界中の観光客が訪れています。

ファーフィン
サーファーズパラダイス
ゴールドコーストの中心の街「サーファーズパラダイス」。この街は、ホテルをはじめとする宿泊施設、おしゃれなカフェやショップが多くあり、世界中の観光客で一年中、賑わっています。夜もナイトクラブ、バーなど充実しています。

テーマパークのキャラクター
テーマパーク
2000羽以上の鳥を集めた自然野鳥園「ワイルドライフ カランビン サンクチュアリー」、ワーナーブラザーズのハリウッド村「ムービーワールド」、オーストラリア最大の総合海洋遊園地「シーワールド」をはじめ、ゴールドコーストでは多種多様のテーマパークが楽しめます。

バイロンベイの灯台
バイロンベイ
ゴールドコーストの南にあるバイロンベイ!5000人ほどの小さい町ですが、サーファー、アーチスト、ヒッピーが多く住んでおり自由な雰囲気に溢れています。町はずれにある、オーストラリア最大の灯台「ケープ・バイロン」や近郊にあるアートの村「ニンビン」などが有名です。

アクティビティーイメージ
アクティビティ
ゴルフ、フィシング、パラセイリング、ジェットスキー、バンジージャンプ、乗馬、スキューバー・ダイビング、熱気球、バンジージャンプ、スピードボートなどなど、充実のアクティビティが楽しめます。

ショッピング・お土産
ショッピング
サーファーズパラダイスの中心、オーキッド・アベニューをはじめ、ゴールドコーストハイウェイ、カビル・アベニュ-、エクルホーン・アベニューなど定番のおみやげからブランド品を扱うお店が目白押しです!


同じカテゴリー(ゴールドコーストの基本情報)の記事画像
ボランティアのすすめ
持ち込み可能なもの
銀行を利用する
郵便を利用する
ゴールドコーストで出会える生き物
こどもと一緒に
同じカテゴリー(ゴールドコーストの基本情報)の記事
 ボランティアのすすめ (2011-01-27 13:41)
 持ち込み可能なもの (2011-01-27 13:28)
 銀行を利用する (2011-01-27 09:24)
 郵便を利用する (2011-01-27 09:23)
 ゴールドコーストで出会える生き物 (2011-01-27 09:08)
 こどもと一緒に (2011-01-26 13:46)

投稿日: 2011年03月12日

無料!新規ブログ作成
無料ブログの登録はこちら

はじめての方へ

広告掲載について


削除
ゴールドコーストってどんなところ?
    コメント(0)